夏期休日のお知らせ

8月11日(水)・12日(木)・13日(金)は、夏期休日のため事務局業務はお休みとさせていただきます。
ご理解とご協力をお願いいたします。

東京都中小企業者等月次支援給付金について

申請期間 4・5・6月分:7/1~10/31

東京都では、本年4月以降に発出された緊急事態措置等に伴う飲食店の休業・時短営業又は外出自粛等の影響により売上高が減少した都内中小企業等を対象に、下記国の月次支援金に対して支給金額を加算(上乗せ)し、対象要件を緩和した都独自の給付金を支給します。

詳しくは、こちら(https://tokyogetsuji.metro.tokyo.lg.jp)
又はコールセンター(03-6740-5984)までお問い合せください。

《緊急事態措置又はまん延防止等重点措置の影響緩和に係る月次支援金》

緊急事態措置又はまん延防止等重点措置の影響緩和に係る

月次支援金

申請期間 4・5月分:6/16~8/15

           6月分:7/  1~8/31

         7月分:8/  1~9/30

2021年4月以降に実施される緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う飲食店の休業・時短営業又は不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した事業者に最大10万円が支給されます。

【給付対象】
1と2を満たす事業者は、業種や地域を問わず給付対象となり得ます。
  • 緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う飲食店の休業・時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること。
    ※2021年4月以降に実施される対象措置に伴う要請を受けて、休業又は時短営業を実施している飲食店と直接・間接の取引があること。または、これらの地域における不要不急の外出・移動の自粛による直接的な影響を受けている事業者が対象です。
  • 緊急事態措置又はまん延防止等重点措置が実施された月のうち措置の影響を受けて月間売上が2019年または2020年の同じ月と比べて50%以上減少していること。
【給 付 額】
2019年又は2020年の基準月の売上-2021年の対象月の売上(上限10万円)

【事前確認】
初めて月次支援金の申請をするためには、登録確認機関から以下の2点について事前確認を受ける必要があります。

  • 事業を実施していること
  • 給付対象その他の給付要件を正しく理解していること
    ※「一時支援金」の際、すでに事前確認を済ませている方は、今回の事前確認は必要ありません。なお、当会は登録確認機関となっておりますが、会員の方に限り、予約制による事前確認をさせていただいております。
【提出書類】
  一時支援金の受給を受けていない場合
  • 2019年と2020年の決算書(P1,P2)・確定申告書(第一表)の控え
  • 2021年の対象月の売上台帳等
  • 本人確認書類の写し
  • 本人名義の振込先口座の通帳の写し
  • 宣誓・同意書(書式は下記申請サイトからダウンロード)
    ※申請サイト
    https://ichijishienkin.go.jp/
  ※一時支援金の受給を受けている場合は、2及び5のみ提出。
【詳しくは、下記中小企業庁のホームページでご確認ください】
 https://www.chusho.meti.go.jp/

【重要なお知らせ】

令和3年1月から、全ての業務に関し予約制とします

決算・確定申告期間中は多くの会員の皆様がご来局するため、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、令和3年1月より当面の間、事務局業務を全て予約制とさせていただきます。

会員の皆様及びそのご家族の健康と安全の確保を最優先に考慮しての対応でございますので、下記のとおりご理解とご協力をいただきますようお願い申しあげます。

  • 全ての業務:

    記帳、年末調整、決算・確定申告サポートの他、共済・保険手続等を含みます。

  • 予   約:

    お電話にて受付させていただきます。
    12月1日以降に事務局までお申し込みください。
    ※相談時間は、45分以内とさせていただきます。

  • ご来局の際の注意点
    • できる限りお一人でお願いいたします。
    • マスクの着用をお願いいたします。
    • 手指の消毒をお願いいたします。
    • 検温をさせていただき37.5℃以上ある方は、ご入館をお断りさせていただく場合がございます。
    • 発熱のある方や気分のすぐれない方は、来局を控えてください。

日野青色申告会事務局 TEL042-584-1188

Copyright © 2013- 一般社団法人 日野青色申告会 All Rights Reserved.